いばふく超作戦会議Z

研修当日の様子

Vol.08 2019.12.21.sat

モチベーションアップ研修

いばふく超作戦会議Z

会 場:水戸駿優会館 2F
対 象:介護職員(中堅職員・指導職員)

受講人数 27人

いばふく超作戦会議は「福祉って何?」「茨城を元気にするって?」という素朴な疑問からスタートしました。超作戦会議Zは、これまでに茨城県内各地で開催してきた
超作戦会議の集大成として企画しました。アイデア(タネ)を楽しく生み出す
だけでなく、アクションプランまでワイワイつくっていきます!

“楽しい”は記憶に残る
茨城を福祉で元気にするプロジェクト、略していばふく。
3年前から茨城県のバックアップを受けて活動しています。
楽しくなければ、いばふくじゃない

【講師】

ファシリテーター 小泉 祐司
埼玉県狭山市出身。大学卒業後に水戸市役所へ就職。水戸まちなかフェスティバルやコワーキングスペース水戸Wagtailの運営に携わる。
今年6月に退職し、(株)しびっくぱわーに転職。現在はワークショップデザインや行政計画の策定、Tsukuba Place Labのスタッフを行っている。

茨城から福祉で世界を元気にするプロジェクト

【事務局】 〒319-0323

茨城県水戸市鯉淵町2222–2(いばらき中央福祉専門学校内)
TEL:029-259-9292  
FAX:029-259-9293

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram